kinunomine_products

絹乃峰 純米吟醸 

容  量
300 ml
アルコール度数
16%
製 造 者
株式会社赤名酒造
商品特徴
雪深い島根県の山奥で極寒の時期に製造しました。
柔らかい果物のような香りと口当たり、またさわやかな後口が特徴です。
様々な料理によく合います。
(0℃程度で良く冷やして刺身、寿司、カルパッチョ、10℃程度で焼鳥、
ステーキ、焼肉、チーズなど)高品質の地元産米にこだわった純米蔵
赤名酒造の絹乃峰を是非ご賞味ください!

GOEN専属 酒匠(Japanese Sake Sommelier)HAJIME YANAGI

昨年は純米酒をお取り扱いさせていただき、今年、精米歩合35%の大吟醸
レベル、55%の吟醸レベルの造りにトライされている杜氏兼社長の三島さん
と相談させていただく中で、次はレベルアップした酒をやりましょうという
事になり、冬に造った35%、55%精米歩合の酒を瓶詰めし、-5℃で半年
以上低温熟成したものをブレンドし純米吟醸として、この度新発売する
こととなりました。

お値段は前回の純米酒のご提供価格と同じと、中身のみが格段とレベル
アップしてのご提供となります。

奥出雲飯南町、田舎過ぎて失礼ながら何もないが水はめちゃくちゃ美味い!
標高があり温暖差もある土地は、その水で米の美味さを確実なものとして
います。

赤名酒造では地元の米とその土地の水でこだわりの純米酒のみを造ります。
本品はバナナを思わせる吟醸香から、上品な甘さの上に米の旨味、酸を
高めにする事でキレを出して爽やかな後味を演出しています。

低温熟成させた事で全体がまろやかになり、総じてどんな食事にも合う
懐の深さも生み出しています。
進化した絹乃峰が楽しみです。
TOP