mido2

緑川 雪洞貯蔵酒
緑 吟醸

容  量
720ml
アルコール度数
15.5%
製 造 者
緑川酒造株式会社
商品特徴
雪深い冬から、秋になるまで雪のドームに貯蔵した吟醸酒です。
真冬に造った純米吟醸酒を瓶詰めし、すぐに雪洞施設に貯蔵、雪の中に
埋め込みます。

雪の接地面は0℃。それ以上でもそれ以下でもない一定の温度の中、
低温熟成させます。

雪洞シリーズの出荷時期は純米吟醸生が5月、純米吟醸は6-10月、
吟醸は11,12月の3部作となっています。熟成された酒の柔らかさと
吟醸酒の軽やかな味わいを実現させました。冷やしてお飲み下さい。
sakasho

※酒匠(日本酒・焼酎 唎酒師上位資格)

GOEN専属 酒匠(Japanese Sake Sommelier)HAJIME YANAGI

ほのかに香るフルーティな吟醸香、熟成による柔らかな口あたりとフレッシュさを併せ持ち新潟淡麗による
酸味からくるキレもあり、爽やかなお酒として人気を博しています。

豪雪地帯、新潟魚沼のイメージをそのままに自然の資源を生かして美味しく造られた涼しげなお酒は、
日本では暑い夏前に出荷されだして、一度飲んだ方はやみつきとなり、リピーターが続出、ネット販売
などないので特約店を見つけて電話で在庫確認して交渉しなければ手に入りません。

現在ではコンピュータ管理による冷蔵設備で低温貯蔵熟成による酒造りが緑川の根底にあるようになりました。
それは昔からある自然の冷蔵庫による雪洞貯蔵熟成の酒造りのノウハウがあって蓄積されてたものが現在の進化
に繋がっていると思います。

逆に言えば冷蔵設備もままならない時代でも、この雪洞貯蔵酒は地元の方たちは飲めていたんですね。豪雪地帯
の雪国でなければできないことです。

フレッシュで爽やかな雪洞シリーズを暑いタイでは通年を通してやれたらテイストがピッタリと合い格別では
ないでしょうか?

緑川酒造株式会社

信頼のおける特約店だけしか扱えない幻になりつつある酒を造り続ける酒蔵

midori
TOP