バンコク初⁉筋肉ムキムキ隠れ家ダイニング「Muscle Dining SHIN」

サワディーカッポン!チャンナカです!
ごくごく少数のチャンぶらファンの皆様、お元気でしょうか?大変ご無沙汰しております!

昨年2月から続いているコロナウィルスにより、タイは非常事態令を継続していますねー。日本に一時帰国したのは遥か昔・・。そう、昨年、2月なので丸々1年が経過してしまいました。今年に入ってからは飲食店での店内飲酒が禁止され厳しい状況が続いていましたが、バンコクもこの度やっと店内飲酒が解禁!いや~長かった・・。今日からチャンぶらしまくるよ~!

さてさて、チャンナカが毎晩呑み歩いた本当におススメのお店をご紹介したく開設した当blog。おススメのお料理は勿論、オーナーさんや店長さんの生き様やお人柄にフォーカスした記事を書いていきたいと思っております。楽しく読んで参考にして頂ければ幸いでございます。
そんなチャンナカがご紹介する21件目のお店は・・・

「チャンナカのぶらりあの店こんな人Vol.21」略してチャンぶら(笑)
バンコク初⁉筋肉ムキムキ隠れ家ダイニング
「Muscle Dining SHIN」
場所はトンロー通りからソイThararom2を入ってケンラボさんや五の字さんを通り過ぎて突き当りを右に曲がって数十メートルの所にある黄色いタウンハウス。看板も出ていない隠れ家的なお店なので分からなかったらググってね~←説明が雑(笑)

はいっ!それでは恒例の店主にズームアップ!
オーナーの姜信一さんです。

 

チャンナカは姜信一さん→シンと呼んでいます。

そんなシンは福岡県福岡市出身で1983年4月30日生まれの37才O型 ←チャンナカはB型です(笑) 座右の銘は「No pain, no gain」だそうで、「痛みなくして得るものなし」まさに毎日筋肉を傷めつけているシンらしい言葉ですな。

そんなシンも若き頃は今の体系からは想像できないスリムな体と甘いマスクをしていたそう(文末に写真を掲載しています)学生時代にはモデル事務所に所属し福岡ローカルのテレビCMや雑誌にも多数出演。高校は進学校に入学するも、勉強する意味を見出せず1年で自ら中退。←これもシンらしい(笑)

その後、格闘技の道を選び東京へ上京。アルバイトをしながら総合格闘技の練習を行うが試合中の怪我をきっかけにボディービルダーの道へ。自分自身の体を鍛えながらパーソナルトレーナーとして生計を立てるが以前行ったタイに魅入られ2015年にバンコクへ。

後日談だが、その後大検を取得し大学受験をしたが行きたい大学に受からず、親と喧嘩し家出(笑)当時流行っていたバックパッカーの真似事をしタイ、ベトナム、カンボジアを一人旅。そこでタイを好きになったとの事。

2015年9月~2019年まで「ばんや」のGMとして5店舗の運営に従事。その後CLUBLINE、百万石等を運営する「エルドラド」に約1年在籍したのちに独立。2020年12月に「Muscle Dining SHIN」をオープンし現在に至る。

また一昨年の8月に5年間交際したタイ人女性とめでたく結婚♡奥さんの写真は照れ臭いから嫌だってさ~(笑)

現在はひたすら筋トレと仕事の日々。毎朝9時~11時までジムで筋トレして時間のある時はお店の営業前にもトレーニングするんだってさ~。←すげえ上腕二頭筋だな(笑)

そんなシンとチャンナカの出会いは・・? 2人とも明確には覚えておらず。5年ほど前にチャンナカが良く行っていた、なぎやトンロー店で呑んでいた時にたまたまシンも共通の知人と来ていて何となく話したのがきっかけかな?多分(笑)

さて!チャンナカはいつも店主の方に「プライベートで行くお店を3件教えてください」って聞くのですが、今回も勿論聞いてまいりましたよ!

~シンが通うおススメの3店~ 
1、ケンジズラボ(シンのお店の近く)
2、しゃかりっち(トンロー14)
3、マッカランBAR (ソイ39)

全部ハイソなお店やん!チャンナカも時々お伺いする大好きなお店だけど、聞けばどのお店のオーナーさんもマッスルダイニング開店の際にお世話になった方々なんだって。律儀なシンらしいおススメの3店だね、、。

 

さてシンのご紹介はこれくらいにしといてお店のご紹介!

外観はこんな感じ、看板も出ていないまさに隠れ家っぽい佇まいですな、、。ドアノブ上にチャイムがありますのでここをポチっと押してください、ごつい店主がドアを開けてくれます(笑)

店内はこんな感じ。ゆったり座れるソファ席とテーブル席がメインで現在は全20席。ゆくゆくは2階に個室も作る予定なんだってさ~。一人で行ってシンとゆっくり吞みながら話すのも良し、仲間と数人でワイワイガヤガヤするのも良し、1件目にも2件目にも使いやすいお店ですよ~。

そして、このお店の特筆すべきは、すべてのメニューが筋肉の事を考えたメニュー構成になっている事←流石マッスルダイニング(笑)

ご覧いただけるとお分かりになると思いますが、すべてのメニューにタンパク質、脂質、炭水化物、カロリーが記載されており、「マッスル指数」なるマークによって接種すべきメニューのおススメ度合いを表示しているのです。メニューにプロテインがある飲食店なんて、少なくともチャンナカはここ以外知らないよ(笑)

おススメを聞いたところ「ボディービルダーの定番!鶏むねステーキ(280バーツ)」や「マッスルオムレツ(240バーツ)」など。オムレツは白身6個、黄身2個を使用した高タンパク質メニューで筋トレの後にもおススメ!

またブロッコリーやホウレンソウなどのヘルシーメニューも充実。これにかかってるゴマみそソースが絶品!いくらでも食べれちゃう!味噌から作ったこだわりのソースなんだってさー。

そして一部のコアなファンが狂喜乱舞して喜んだ百万石の尾道らーめん(250バーツ)がなんとメニューに!これはシンが以前独立する前に勤めていた百万石のオーナーの粋な計らいによってシンに引き継がれた隠れメニューなんだってさ。以前プラカノンにお店があった時代にチャンぶら取材させてもらった、百万石のラーメンのが食べれてチャンナカも嬉しい~。(チャーハンもあるよ)

 

おまけ 本邦初公開!?

シンの20代前半の写真2枚

可愛い!こりゃぁモデルやってたのも納得。ジャニーズもいけたんじゃね?(笑)

【終わり】

長文最後まで読んでいただきありがとうございます!シンのご厚意で「チャンぶら見た!」といえば特製プロテイン1杯無料サービスとの事!皆でマッスルになっちゃおうぜ!(3月末日まで)

次はどこのお店にチャンぶらしに行こーかなぁー・・。
Vol,22もお楽しみに~。

店名:Muscle Dining SHIN
電話:097-247-1839

住所:810/10 Soi Thararom2 Sukhumvit55

営業:18:00〜24:00

定休日:日曜日

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.